安川電機 モータドライブシステム「QMET-II」

安川電機は17日、電気自動車をはじめとした多様な電気駆動の用途に対応できる新たなモータドライブシステム「QMET-II」を開発したと発表した。

新製品は、独自の電子式巻線切替技術と高効率制御技術により、電気自動車やハイブリッド車などの電動車両に求められる広い定出力範囲を確保し、高効率な運転を実現。電動車両の実使用領域での電費向上に効果を発揮する。

また、プラットフォームコンセプトにより徹底した標準化・共通化にも取り組んだ。標準的な機能・性能を備えた標準タイプを提供するとともに、顧客の様々な要求にもセミカスタムタイプで対応する。