リニアテクノロジー、電流制限付き高電圧サージ・ストッパー発売

リニアテクノロジーは、高可用性電子システムを過電圧と過電流から保護する車載向け過電圧保護コントローラ「LT4363」の販売を開始した。

従来の保護回路は大きなインダクタ、コンデンサ、ヒューズ、過渡電圧サプレッサを使用してきたが、 LT4363はNチャネルMOSFETのシンプルな制御により、堅牢で柔軟性が高く、スペースを有効に活用できる設計を実現した。

高電圧サージを受けるのはコントローラとMOSFETだけで、下流の部品は電圧定格を下げることが可能になり、コストを削減できるという。

LT4363には2つのオプションを設定、フォルト後、LT-4363-1はラッチオフするのに対し、LT4363-2は、長いクールダウン期間の後にリトライを行う。1000個時の参考単価は248円から。