キャデラックがBMW3シリーズを意識して新開発した小型スポーツセダン、ATS(デトロイトモーターショー12)

GMの高級車ブランド、キャデラックが9日、デトロイトモーターショー12で初公開した新型コンパクトスポーツセダン、『ATS』。同車の車台をベースにしたロードスターが登場する可能性が出てきた。

これは9日、米国の自動車メディア、『INSIDE LINE』が報じたもの。同メディアがキャデラック関係者から得た情報として、「キャデラックがATSの後輪駆動プラットホームを使った2シーターのロードスターを開発する」と伝えたのだ。

このロードスター、メルセデスベンツ『SLK』を最大のライバルに想定。ATSがBMW『3シリーズ』を意識しているように、キャデラックは本気でドイツプレミアムメーカーの市場攻略に乗り出すようだ。

キャデラックがBMW3シリーズを意識して新開発した小型スポーツセダン、ATS(デトロイトモーターショー12) キャデラックがBMW3シリーズを意識して新開発した小型スポーツセダン、ATS(デトロイトモーターショー12) キャデラックがBMW3シリーズを意識して新開発した小型スポーツセダン、ATS(デトロイトモーターショー12) キャデラックがBMW3シリーズを意識して新開発した小型スポーツセダン、ATS(デトロイトモーターショー12) キャデラックATSの車台を使ったロードスター登場の可能性を伝えた米『INSIDE LINE』