マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》

マツダは、『プレマシー』の特別仕様車「20S Prestige Style」をベースとした「20S Prestige Style-2012」を参考出品。マツダの新デザインテーマであるシグニチャーウィングをイメージさせるフロントマスクなどを披露した。

「ドレスアップ志向のユーザに提案する上で、我々の新たなデザインであるシグニチャーウィングに共感してほしい、という願いを込めた」と同社。

参考出品されたパーツは、メッキ仕上げとLEDアクセサリーランプによって上質感を持たせたフロントバンパー、ブラックの特別塗装を施したヘッドランプベゼル、リアアンダースカートなど。

同社は「派手なドレスアップは加えたくないが、さりげない個性や質感アップを望むマツダのミニバンユーザに受けるはず」とPRしていた。

マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》 マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》 マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》 マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》 マツダ・プレマシー20S Prestige Style-2012(東京オートサロン12)《撮影 大野雅人》 マツダ・コンパニオン(東京オートサロン12)《撮影 池田忍》 マツダ・コンパニオン(東京オートサロン12)《撮影 池田忍》