『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》

ホンダアクセスは『N BOX カスタム』をベースとした「FLASH BOX」を展示。クラブをイメージしたカラー・照明・インテリアを採用し、「ディスコ世代の次、クラブ世代に向けて発信した」(同社)という。

エクステリアは、マットガンメタリックの特別塗装や、ピンクのLEDを採用したグリルイルミネーション、グランドイルミネーションなどが特徴のひとつ。

「フロアをピンクに照らしたり、グリルがピンクに輝いたりするあたりは、クラブホールをイメージしている」と同社。全部キラキラ、派手な輝きなどを採用しないあたりも「ディスコとは違う」(同社)という。

「ぜひフラッシュを使用して撮影してください」と同社がすすめるように、車体に光をあてると、サイドシール部分の反射ステッカーが発光する。

インテリアは、既存のフルタイプエナメル合皮シートカバーに調和するLED発光のインパネ・ドアパネルが。これもまたクラブ的で、同社は「こうした参考出品はクラブ世代に共感してくれるはず」と語っていた。

『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》 『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》 『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》 『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》 『N BOX カスタム』にクラブのイメージを採り入れた「FLASH BOX」《撮影 大野雅人》