ビュイック アンコールのオペル版、モッカ

9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー12で初公開されたGMの高級車ブランド、ビュイックの小型クロスオーバー、『アンコール』。同車が欧州では、同じGMグループのオペルから発売されることが分かった。

これは10日、オペルが発表したもの。アンコールをオペル『モッカ』(MOKKA)として、欧州市場へ投入することが明らかにされたのだ。

このモッカ、アンコールとは異なる専用フロントマスクを採用。さらに欧州向けらしく、エンジンには1.7リットル直列4気筒ターボディーゼルが設定されるなどの違いがある。

モッカは2012年3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー12で正式発表。オペルは、「ドイツメーカー初のサブコンパクトSUV」と説明している。

ビュイック アンコールのオペル版、モッカ ビュイック アンコールのオペル版、モッカ