横浜ゴム(東京オートサロン12)

横浜ゴムは、東京オートサロン2012 with NAPACに出展すると発表した。

今回はグローバル・フラッグシップブランド『ADVAN』と、低燃費タイヤ『ブルーアース』の2大ブランドで、様々なドレスアップ&インチアップスタイルを提案する。

タイヤのブースは「スポーツ」、「プレミアム」、「低燃費」の3つのゾーンを設け、それぞれのユーザー志向に合わせたタイヤを多数のイメージ車両に装着して分かりやすく紹介する。

「スポーツ」ゾーンではヨコハマ最強のストリートタイヤ『ADVAN NEOVA AD08』をメインに、スポーティ志向の高いユーザー向けのスタイルを提案する。

「プレミアム」ゾーンではドライビングとコンフォートを楽しむ大人のスタイル向けに、ハイパワーサルーン向けタイヤ『ADVAN スポーツ』と、最高峰コンフォートタイヤ『ADVAN dB』を紹介する。

「低燃費」ゾーンでは低燃費性能を高めながらドライビングプレジャーを重視する開発姿勢を訴求。低燃費性能に力強い走りをプラスしたプレミアムタイヤ『BluEarth-A』や、ミニバン専用プレミアムタイヤ『BluEarth RV-01』を、高級輸入車や高級ワンボックスカーなどに装着して展示する。さらにブルーアースコンセプトの環境性能を取り込み、低燃費性能を高めたSUV用タイヤ『ジオランダー・SUV』も紹介する。

ホイールブースでは高級アルミホイール『A.V.S』シリーズや、『クロイツァー』シリーズ、スポーツ系ホイール『ADVANレーシング』シリーズなど全商品を一堂に紹介する。

1月15日の11時30分からは、レーシングドライバーの谷口信輝選手と新井敏弘選手によるトークショーも行う予定。