トヨタ・プリウスα

日本自動車販売協会連合会が発表した2011年の車名別新車登録台数によると、トヨタ『プリウス』が3年連続でトップとなった。

2位がホンダ『フィット』、3位がトヨタ『ヴィッツ』と、1から3位までは前年と同じ順位だった。4位は日産『セレナ』で前年の8位から順位を上げた。

1位:プリウス 25万2528台(20.0%減)
2位:フィット 20万7882台(12.1%増)
3位:ヴィッツ 12万8725台(5.3%増)
4位:セレナ 8万4359台(12.4%増)
5位:カローラ 7万0758台(36.4%減)
6位:フリード 6万7736台(28.8%減)
7位:デミオ 6万1736台(6.4%減)
8位:ラクティス 5万9207台(27.2%増)
9位:パッソ 5万3974台(39.6%減)
10位:マーチ 5万0274台(2.2%増)