スズキ・ワゴンR

全国軽自動車協会連合会が発表した2011年の通称名別軽自動車販売ランキングによると、スズキ『ワゴンR』が前年比17.8%減と低迷しながらもトップを堅持した。

2位のダイハツ『ムーヴ』は14万5201台だった。ダイハツは首位を逃したものの、2〜4位を占め、総力戦で攻勢をかけている。

1位:スズキ・ワゴンR160439台(17.8%減)
2位:ダイハツ・ムーヴ145201台(10.1%増)
3位:ダイハツ・タント129118台(32.5%減)
4位:ダイハツ・ミラ120014台(22.9%増)
5位:スズキ・アルト83100台(22.1%減)
6位:ホンダ・ライフ67574台(6.7%増)
7位:日産モコ61766台(11.8%増)
8位:スズキ・パレット54825台(31.8%減)
9位:日産ルークス49548台(3.6%減)
10位:三菱eKシリーズ31890台(10.2%減)

ダイハツ・ムーヴカスタム。イーステクノロジーを採用