デンソーは10日、メキシコに生産拠点を持つカーメーカーの生産拡大に対応するため、デンソー・メキシコの新工場を、メキシコ中部地方のグアナファト州シラオ市に建設し、カーエアコンを生産すると発表した。

メキシコ中部に新工場を設置することで、中部地域に拠点を持つ顧客の近くで製品を生産・供給できるようになり、成長市場であるメキシコにおいて、競争力強化を図る。

新工場の総投資額は約5700万米ドル(約45億円)を計画しており、2015年までに約400人を採用する予定。今年3月に着工し、2013年10月に生産を開始する予定としている。