スバル ルクラL

富士重工業は、軽乗用車スバル『ルクラ』のNA全車にアイドリングストップを搭載し、10日から販売開始した。

ルクラはダイハツ工業の『タントエグゼ』のOEM(相手先ブランドによる生産)供給車。

今回の改良では、ルクラシリーズのNA全車に、より低燃費化したパワーユニットとアイドリングストップシステムを搭載。ストップランプなどに省電力のLEDも採用し、燃費を27.0km/リットル(10・15モード)に向上した。

さらに、NA全車にフロントスタビライザーを追加設定。操縦安定性と乗り心地を高めた。

また、新デザインの14インチアルミホイール、ピアノブラック調のセンターパネルを採用したほか、『ルクラカスタム』は、フロントマスクを新デザインとし、精悍なイメージと質感を高めた。

価格は118万8750円から。

スバル ルクラカスタム R Limited スバル ルクラカスタム R Limited インテリア スバル ルクラ アイドリングストップ専用マルチインフォメーションディスプレイ   スバル ルクラ オーバーヘッドコンソール