新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》

ホンダの北米高級車ブランド、アキュラは9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー12に、『ILXコンセプト』を出品した。

ILXコンセプトは、新型ホンダ『シビック』をベースに開発。アキュラブランドの新たな入門車に位置づけられるコンパクトセダンを示唆した1台だ。そのハイライトは、アキュラブランド初の市販ハイブリッド車になるという点だろう。

パワートレインは、2.0リットルと2.4リットルの直列4気筒ガソリンエンジンを用意。これとは別に、1.5リットル直列4気筒ガソリン+モーターのハイブリッドが設定される。このハイブリッドに関する詳細は明らかにされていないが、1.5リットルという排気量からは、新型『シビック・ハイブリッド』のシステムがベースと推測できる。

ILXコンセプトは、米国ホンダのインディアナ工場で量産に移され、2012年春に発売予定。アキュラブランドに初めて興味を示す若い顧客がターゲットだ。

新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12) 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12) 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12) 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12) 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12) 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 新型ホンダ シビックがベースのアキュラILXコンセプト(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》