トヨタ プリウスα 7人乗りの納期は9か月待ち(写真:プリウスα 3列シート7人乗り仕様)

トヨタ自動車が6日発表した、『プリウスα』の納期目処によると、7人乗り(3列シート車)は、今から注文を入れても9月以降の工場出荷予定。プリウスαは、震災の影響を受けていたが、現状で7人乗り車の納期は9か月待ちといった状況だ。

ハイブリッドカーであるプリウスαの7人乗り(3列シート車)には、バッテリーにリチウムイオン電池を採用している(5人乗りはニッケル水素)。同社によると、リチウムイオン電池の供給量を確認しながらの生産となり、当面の間は納期を短縮することは極めて難しい状況としている。

エコカー補助金は、2011年12月20日〜2013年1月31日に新規登録したユーザーに対し交付される予定のもの。現状の供給状況が変わらない場合、補助金の対象となるには4月頃にまでには注文を入れなければならないようだ。

また、エコカー補助金は、期間内の登録であっても補助金予算がなくなった場合には補助金は交付されない。前回実施のエコカー補助金でも、補助金の予算が底をつき、納車前のユーザーが補助金を受け取れなかった例もあった。

エコカー補助金復活…プリウスα 7人乗りの納期は9か月待ち トヨタ・プリウスα トヨタ プリウスα 3列シート7人乗り仕様 トヨタ プリウスα 3列シート7人乗り仕様