スバルBRZ(米国仕様)

スバル(富士重工業)が2011年11月30日、東京モーターショー11でワールドプレミアした新型FRスポーツカー、『BRZ』。同車が9日、米国で開幕するデトロイトモーターショー12で北米プレミアを飾る。

これは5日、スバルの米国法人、スバルオブアメリカが明らかにしたもの。BRZはデトロイトモーターショーで披露された後、2012年春に米国での販売をスタートするとアナウンスされたのだ。

米国仕様と日本仕様との違いについては、米国向けは車両重量が1225kgとなり、日本仕様として公表されている1220kgよりも若干重い。これは、装備の差に起因するものと推測できる。

その他の部分で、大きな違いはない。エンジンは直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリンで、最大出力は200psを発生。トランスミッションは、6速MTと6速ATが用意されている。

スバルBRZ(米国仕様)