スズキ・ソリオ

日本自動車販売協会連合会が発表した12月のブランド別新車販売台数(軽除く)によると、全ブランドが前年を上回った。

ホンダと三菱自動車を除いて2ケタ増となった。中でもスズキは前年同月比62.6%の高い伸び率を示した。

1位:トヨタ 94970台(122.0%)
2位:日産 34126台(137.2%)
3位:ホンダ 30943台(106.3%)
4位:マツダ 9216台(132.6%)
5位:スバル 6847台(132.1%)
6位:スズキ 5758台(162.6%)
7位:いすゞ 4294台(125.2%)
8位:三菱自 3446台(108.1%)
8位:日野 3446台(135.3%)
10位:三菱ふそう 2584台(123.5%)
11位:レクサス 2242台(139.0%)
12位:UDトラックス 876台(132.7%)
13位:ダイハツ 227台(122.0%)