フェラーリ599

フェラーリのFR駆動の最高峰モデル、『599』。同車の後継モデルが、2012年春にもデビューする公算が高くなった。

これは23日、フランスの自動車メディア、『Caradisiac.com』が報じたもの。同メディアがイタリアで行われたフェラーリ主催の会食に出席したジャーナリストから得た情報として、「ルカ・ディ・モンテゼーモロ会長が599後継車を2012年3月、ジュネーブモーターショーで初公開すると明言した」と伝えたのだ。

この599後継車、新型車の『FF』(フェラーリ・フォー)に搭載された直噴6.3リットルV型12気筒ガソリンエンジンをベースとし、最大出力はFFの660psを上回る700psクラスが与えられる見込み。車名に関しては、6を頭文字にした3桁の数字が有力だ。

フェラーリ599 フェラーリ599 フェラーリ599後継車に関するルカ・ディ・モンテゼーモロ会長の発言を伝えたフランスの『Caradisiac.com』