あいおいニッセイ同和損害保険は、自動車保険や火災保険のベルマーク対象商品を契約する際に、ウェブサイト上で契約内容などを確認する「Web約款」を選択すると、ベルマークポイントを更に10点追加するサービスを1月1日から開始する。

現在、あいおいニッセイ同和では、自動車保険の「タフ・クルマの保険」や「PAYD」にはそれぞれ50点、「タフシンプル・クルマの保険」では30点、火災保険の「タフ・住まいの保険」は20点のベルマークを設定している。

来年1月からはこうしたベルマーク対象保険でWeb約款を選択すると、更に10点ポイントが上乗せされることになる。損害保険会社でベルマーク運動に協賛しているのは、あいおいニッセイ同和だけ。あいおいニッセイ同和は、Web約款とベルマーク運動を組み合わせることで、紙の削減やベルマークを通じた社会貢献活動を積極化したいとしている。