ヨコオ・アンテナ新型

ヨコオは、国内市場向けAM/FMラジオ受信用としてアンテナのポール長が110mmの車載用『超短ポールアンテナ』を開発、トヨタ自動車の『プリウス』搭載用として採用が決定し、12月から納入を開始した。

同社は車載向けAM/FMラジオ受信用として、世界最短のポールアンテナ超短ポールアンテナを開発した。従来のアンテナは受信性能を確保するため、アンテナのポール長は180mmが必要だった。新製品は受信部のヘリカルコイルと増幅器を見直し、ポール長110mmで、従来と同じ受信性能を確保したアンテナを実現した。

ポール長の短尺化により、デザイン性に加え、立体駐車場などでの使用環境が大幅に改善する。今後、超短ポールアンテナは、市場での利便性を訴求し、国内外の車両メーカーへ拡販を推進する計画。

トヨタ・プリウス現行 ヨコオ・アンテナ旧型 トヨタ・プリウス、マイナーチェンジ前