ランボルギーニ ムルシエラゴをゲットしたデビッド・ドップさんだったが…(マーベリックのウェブサイトより)

米国で開催されたあるコンテストで優勝し、賞品としてイタリア製スーパーカー、ランボルギーニ『ムルシエラゴ』をゲットした男性。この男性が21日、車両を受け取ってわずか6時間後に事故を起こしていたことが分かり、全米の話題になっている。

この男性は、ユタ州在住のデビッド・ドップさん(34歳)。同州を中心に約200店舗を展開しているコンビニエンスストア、「マーベリック」が主催したコンテストに優勝し、2008年式のランボルギーニ『ムルシエラゴ ロードスター』(2010年当時、日本価格は約4000万円)を贈呈された。

ところが、キーを受け取って約6時間後、デビッド・ドップさんはムルシエラゴをドライブ中、凍結した路面でスリップし、道路脇のフェンスに突っ込んだ。幸いにもケガはなかったが、ムルシエラゴはボディや下回りを破損し、タイヤもパンク。

なおデビッド・ドップさん、税金や保険料の負担が大きいため、このムルシエラゴを早くも売却する予定だという。