マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》

マセラティジャパンの新拠点「マセラティ心斎橋」(大阪市西区)のオープンを記念し、同ブランドの最高峰モデル『グラントゥーリズモ MCストラダーレ』が特別展示されている。

グラントゥーリズモ MCストラダーレは、マセラティがモータースポーツで培ってきた最先端技術を結集した、レーシングカーの遺伝子を持つロードカー。

4.7リットルV8エンジンを搭載し、最高出力はベースとなった『グラントゥーリズモS』を10ps上回る450psを発揮、最大トルクは20Nm上回る510Nmと、強大なパワーを生み出す。また、最高速度は同社のロードカーとして初の300km/h超を誇る。0-100km/h加速は4.6秒だ。

軽量化の追求もMCストラダーレの特徴で、1850kgという車重は同社ラインナップ中で最軽量。ブレンボ製カーボンセラミックブレーキ、軽量20インチアロイホイールを採用。インテリアは大幅に簡素化しながらも、レザー&アルカンターラや新デザインのメーターパネル、ダッシュ ボードなどを採用し、レーシーかつラグジュアリーな空間を実現している。

ボディサイズは、全長4935mm×全幅1915mm×全高1345mm。ホイールベースは2940mm。

マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》 マセラティ グラントゥーリズモ MCストラダーレ《撮影 宮崎壮人》