レクサスのコンセプトカー、LF-LC

レクサスが、2012年1月に米国で開幕するデトロイトモーターショー12で初公開する「謎の」コンセプトカー。レクサスが公式に正体を明らかにした。

21日、米国トヨタ販売のレクサス部門が公表したもの。コンセプトカーの車名は、レクサス『LF-LC』で、レクサスの新しいデザインの方向性を示唆した2+2のスポーツクーペだという。

米国トヨタ販売レクサス部門のマーク・テンプリン副社長は、「LF-LCは優れたテクノロジーと躍動的なフォルムを融合させたドライビングマシーン」と説明している。

レクサスは、同車のオフィシャル写真を1点公開。ロングノーズ&ショートデッキのダイナミックなクーペボディが確認できる。