アイシン精機は、2012年1月1日付けで本社組織の役割・権限を明確化するための組織改正を実施すると発表した。

本社組織の役割と責任権限を明確にするため、経営企画・管理部門を「経営企画部門」と「経営管理部門」に分割する。加えて部署の位置付けを明確にするため、「グローバル事業推進部」を経営企画部門に移管する。

また、設計品質向上、開発プロセス改革、人材育成に関する機能強化と業務効率向上を図るため「技術管理部」と「設計管理部」を統合し、設計管理部を解消する。

L&E商品、新規分野商品の開発強化と実用化を加速するため、車体生技部のL&E計画グループとL&E生準グループ、生技開発部のエネルギー関連テーマを集約し、「L&E生技部」を新設する。

このほか、幅広い視野を持った人材の育成、柔軟なリソーセスシフトの促進、管理スパンの適正化のため、全社的に部署の組織構成を見直し、グループ数を削減する。