レクサスの謎のコンセプトカーの画像をリークした米『Road&Track』

レクサスが2012年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー12に出品する「謎の」コンセプトカー。その正体がメディアのリークで判明した。

これは20日、米国の自動車メディア、『ROAD&TRACK』が2012年2月号の予告映像を配信した中で明らかになったもの。2月号の表紙では、これまでティーザー画像の公開のみだったレクサスのコンセプトカーが、完全な姿をさらしたのだ。

同メディアによると、車名は『LF-LCコンセプト』。同メディアは「スーパークーペ」という表現を使っており、2010年7月に生産を終了した『SC』(旧トヨタ『ソアラ』)の後継車を示唆したコンセプトカーと受け取れる。

リークされた画像からは、新型『GS』から導入されたレクサスの新しい表情や、力強くかつ流麗なボディラインが確認できる。