日鍛バルブは、ベトナムで二輪車用エンジンバルブを製造する工場を新設すると発表した。

同社はベトナム市場で生産される二輪車のエンジンバルブについては、タイとインドネシアの同社グループ工場で生産してから供給していた。

今後、ベトナムの二輪車需要の拡大が見込まれることから、東南アジア地域で第3の現地法人を設立する。

新会社は「ニッタン・ベトナム」で資本金は約7億5000万円。2012年5月に設立する予定。ハノイ市近郊に工場を新設して2014年から小型エンジンバルブを製造する。