日野WU342R タフプラス

日野自動車は、マレーシアの販売子会社である日野モータース・マレーシアが小型トラック『HINO300シリーズ』に2モデルの追加を発表した。

今回追加する小型トラック『WU302R エコターボ』と『WU342 タフプラス』は、耐久性と信頼性を重視して開発したモデル。マレーシア市場で求められる十分な積載能力と走行性能を備え、実用性と経済性の両方を重視する顧客層をターゲットとしている。

今回追加するモデルは、多様化している市場ニーズに応えるため、もともとインドネシア専用モデルとして開発した小型トラックをマレーシア市場に導入する。インドネシア製造子会社である日野モータース・マニュファクチャリング・インドネシアからKD(ノックダウン)部品を輸入してマレーシアで組立て市場に投入する。

専用車として開発したモデルを周辺国に本格展開し、海外現地法人間にKD部品を供給するのは日野としては今回が初めて。