丸順は12月19日、トマスコ・インディアナの株式をアメリカン・ホンダから取得して子会社化することで予備的な基本合意に達したと発表した。

トマスコは米国内で、丸順の主力事業と同じ自動車車体プレス部品を製造している。今回、丸順は米国事業での拡大戦略の一環としてトマスコを傘下におさめ、グローバル事業基盤の強化と収益力の向上を図る。

丸順はトマスコの株式を10%保有している。今回2012年6月にアメリカン・ホンダからトマスコの株式を追加取得して出資比率を80%に引き上げる。