14日午後3時30分ごろ、大阪府大阪市東淀川区内の市道で、転がったボールを追いかけるように飛び出してきた7歳の女児がトラックにはねられる事故が起きた。女児は意識不明の重体。警察はトラックを運転していた62歳の男を現行犯逮捕している。

大阪府警・東淀川署によると、現場は大阪市東淀川区下新庄付近で片側1車線の直線区間。信号機や横断歩道は設置されていない。7歳の女児は公園でボール遊びをしていたが、転がったボールを追いかけるように道路へ飛び出したところ、進行してきたトラックにはねられたものとみられる。

女児は頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体となっている。警察はトラックを運転していた兵庫県伊丹市内に在住する62歳の男を自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕した。

警察では事故発生の経緯について、詳しく調べている。