日産グローバル本社《撮影 高木啓》

日産自動車は12月16日開催の取締役会で自己株式を上限1300万株取得すると発表した。

今回、自己株式を取得するのは企業環境の変化に対応した機動的な経営を行うため。

12月19〜22日に自己株式1300万株を上限に取得する。取得総額は100億円が上限。

株価が伸び悩んでいるため、自己株式を大量に買い付けて株式需給を引き締め、株価アップを図る狙いもある。