ブリヂストンは15日、11月に発表したベトナムでの乗用車用ラジアルタイヤの新工場建設に伴い、同国に新会社を設立することを決定した。

新会社名は「ブリヂストン タイヤ マニュファクチャリング ベトナム」。資本金は3億780万米ドル(約237億円)で、ブリヂストンの100%出資で、2012年2月の設立を予定している。

新会社は2014年上期、操業開始予定。生産能力は、日産2万4700本。