ビュイックの新型クロスオーバー、アンコールのティーザー画像

GMの高級車ブランド、ビュイックは14日、2012年1月に米国で開催されるデトロイトモーターショー12において、新型クロスオーバーの『アンコール』(ENCORE)を初公開すると発表した。

同車は2列シート、5名乗りのクロスオーバー車。ここ数年のビュイックは、小型セダンの『ベラーノ』、スポーツセダンの『リーガルGS』など、車種ラインナップの拡大を図ってきた。アンコールも、ビュイックブランドの拡大路線に乗ってデビューを果たす。

GMは現時点で、アンコールのティーザー画像を1点のみ公開。同社は「モダンなスタイルと高い静粛性、ビュイックに顧客が期待する快適性を満たすモデル」と説明している。