プレス工業は、インドネシアに設立した自動車部品や建機部品を製造する子会社の概要を発表した。

新会社は「PT.PK マニュファクチャリング・インドネシア」で資本金は1010万米ドル。プレス工業が65%、伊藤忠丸紅鉄鋼35%を出資する。

新会社は2012年9月から生産開始する予定。建設機械用部品、農業機械用部品、自動車用部品と関連部品を製造・販売するほか、金型・治具も製造・販売する。

また、建設機械用部品と自動車用部品の開発・設計も行う。