カーシェアサービス「タイムズプラス」の車両イメージ(写真:マツダ・デミオ)

タイムズ24は13日、栃木県内で同社のカーシェアリングサービス「タイムズプラス」を、2011年12月20日より開始すると発表した。栃木県でのカーシェアリングサービスは、業界初という。

今回、タイムズ24が栃木県内でサービスを導入するステーションは、宇都宮駅前や宇都宮市本庁舎周辺などに位置している。

同社では、カーシェアリングサービスの導入により、移動支援としてクルマを持たない人が利用できるだけでなく、クルマユーザーでも家族で2台目のクルマとして、買い物や送迎など気軽に利用できるとしている。

また、日帰り出張や、日光など観光スポットへにでかけた際など、宇都宮駅までは公共交通機関を利用し、駅からカーシェアリングを利用することで、交通利便性の向上を図ることができるとしている。

今回導入するステーション
タイムズ宇都宮駅前通り第3:デミオ1台
タイムズ宇都宮駅東口:フィット1台
タイムズ宇都宮東宿郷:デミオ1台
タイムズ宇都宮馬場通り第2:フィット1台