BMW6シリーズ・グランクーペのMスポーツパッケージ装着車

BMWが11日、概要を明らかにした新型『6シリーズ・グランクーペ』。「6シリーズ」初の4ドアクーペの同車に、早くも「Mスポーツパッケージ」が設定される。

Mスポーツパッケージは、BMW各車に用意されている人気オプション。『M3』や『M5』などの開発と生産を手がけるBMW M社が、内外装をスポーティに仕立てたパッケージオプションだ。

新型6シリーズ・グランクーペのMスポーツパッケージも、M流儀のモディファイ。エクステリアには、専用バンパー&サイドスカート、専用19インチ(20インチはオプション)アルミホイール、ダーククローム仕上げのエグゾーストパイプ、ブラックで塗装されたブレーキキャリパー、LEDフォグランプなどが装備される。

インテリアには、アルカンターラとレザーを組み合わせたスポーツシート、パドルシフト付きのMレザーステアリングホイール、アルミをアクセントに使ったトリムなどを採用。また、最上級グレードの「650i」には、スポーツエグゾーストシステムが奢られた。

新型6シリーズ・グランクーペのMスポーツは、欧州では2012年春、6シリーズ・グランクーペの発売と同時に設定される予定だ。

BMW6シリーズ・グランクーペのMスポーツパッケージ装着車