東京オートサロン2012が2012年1月13〜15日の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される(写真:2011年開催の様子)

カスタムカーの祭典「東京オートサロン2012」が、来年2012年1月13日、14日、15日の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される。

国内メーカーでは、トヨタ、日産、ホンダ、スバル、スズキに加え、一時参加を見合わせていたマツダが復活、輸入車ではアバルトやルノーが参加し、新たに日野自動車とGMが出展する。

今回の東京オートサロンでは、2012年SUPRR GT仕様のスバル『BRZ』が披露され、その詳細が会場で発表されることが明らかにされている。やはり、トヨタが『86』のカスタマイズモデルを用意してくるかも気になるところ。

なお、前回開催の東京オートサロン2011年は、3日間の累計来場者数が24万3077人を記録している。

東京国際カスタムカーコンテストのグランプリ「VeilSide4509GTR」 東京オートサロン2012が2012年1月13〜15日の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される(写真:2011年開催の様子) 東京オートサロン2012が2012年1月13〜15日の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される(写真:2011年開催の様子)