オリコンDDは1日、「2012年度版 オリコン顧客満足度ランキング自動車保険部門」を発表した。このランキングにおいて、イーデザイン損害保険が総合評価で第1位となった。

イーデザイン損保は、調査11項目のうち「会社の信頼性」「事故後の交渉力」「保険プランのわかりやすさ」「保険料」などで高い評価に結びつき、総合評価第1位となった。

イーデザイン損保は、2009年6月の営業開始以降、「あなたにぴったりの確かな安心・安全を、リーズナブルに。」を顧客への約束とし、顧客に「快適・納得・安心」を感じてもらえるように取り組んできたという。営業開始3年目でオリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位となった。

ランキングは、事故にあった人、ロードサービスを使った人など、実際に自動車保険を利用した人を対象に、各人が自動車保険の加入において重視する項目を調査した、総合的な満足度調査だ。


12年度版 オリコン顧客満足度ランキング
総合ランキング上位5社
●1位:イーデザイン損保
●2位:チューリッヒ保険
●3位:三井ダイレクト
●4位:ソニー損保
●5位:アメリカンホーム・ダイレクト

調査11項目
●会社の信頼性●事故後の交渉力●担当者の対対応●保険金の支払い●的確さ・スピード●保険料●付帯サービス●保険プランのわかりやすさ●加入手続きの容易さ●申込時の利便性●審査スピード

自動車保険部門の調査概要
●調査方法:インターネット調査
●調査期間:2011年8月31日〜9月9日
●調査回答者数:1万人
●調査対象:過去3年以内に自動車保険に加入し、過去2年以内に自分が運転していて自動車保険を適用したことがある、18歳以上の男女。居住地:全国。