東洋ゴム、SUPER ECO WALKER

東洋ゴム工業は6日、低燃費タイヤ『SUPER ECO WALKER』が「2011年“超"モノづくり部品大賞」の自動車部品賞を受賞したと発表した。

“超"モノづくり部品大賞は、モノづくり日本会議、日刊工業新聞社が主催し、経済産業省、日本商工会議所が後援する企画。日本のモノづくりの強さを再認識することを目的に、日本の産業・社会の発展に貢献した技術を評価、顕彰するもの。

今回受賞したSUPER ECO WALKERは、日本で初めて「転がり抵抗係数最高グレード:AAA」を達成し、低燃費と安全性を高次元で両立させた乗用車用低燃費タイヤ。自動車部品で乗用車用タイヤが受賞するのは初めてとなる。