トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》

東京モーターショーのトヨタブースで、ひと際異彩を放つモデルを発見した。「GAZOO Racing tuned by MN(GRMN)」のコンセプトカー、『スポーツハイブリッド コンセプトII』だ。真っ赤な塗装のアグレッシブな外観、さらにハイブリッドシステムを組み合わせた、トヨタならではの2シーターオープンスポーツの提案だ。

GAZOO Racingは、GRMNやG'sなどのスポーツコンバージョン車の企画、開発のほか、モータースポーツ活動のサポートなどをおこなうトヨタのプロジェクトのひとつ。トヨタは『プリウス』をはじめ市販車に搭載されているハイブリッド技術を、レース車両やスポーツカーにも応用していくことを研究しており、スポーツハイブリッド コンセプトIIもその一環として誕生した。

249psを発揮する3.5リットルの2GR-FXEエンジンをミッドシップに搭載、さらにフロントに50psのモーターを搭載する。フロントのモーターが前輪を駆動する4WDであることも、同車の大きな特徴だ。これにより、スポーツカーらしい回頭性と、安定した走りを両立するのだという。

同コンセプトの第一弾では、トヨタ『MR-S』をベースとした外観だったが、今回スポーツハイブリッド コンセプトIIではアグレッシブなオリジナルボディが与えられた。ボディサイズは全長4350mm×全幅1890mm×全高1200mm、ホイールベースは2575mm。車重は1500kg以下を目標に開発が続けられているという。

トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》 トヨタ GRMN スポーツハイブリッド コンセプトII《撮影 トヨサキジュン》