キャデラックATSのティーザー画像

GMは2日、2012年1月に開幕するデトロイトモーターショー12において、キャデラック『ATS』を初公開すると発表した。

ATSは、キャデラックの新たな入門モデルとして開発される1台。GMの新しい後輪駆動プラットホームを基本とし、2012年夏から、米国ミシガン州グランドリバー工場で組み立てられる。

競合車には、BMW『3シリーズ』、メルセデスベンツ『Cクラス』、アウディ『A4』といったドイツ製小型ラグジュアリーサルーンを想定。そのためGMは、ドイツのニュルブルクリンクやアウトバーンで、徹底した開発テストを実施している。

現時点では画像を含めて、ATSの詳細は未公表。GMのマリー・バーラ副社長は、「ATSはキャデラックの成長戦略に欠かせない新型車。世界の高級車市場における最大セグメントへ参入する」とコメントした。