ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》

東京モーターショー11にて『CRF250L』を初公開したホンダ。従来型はデュアルパーパスモデルとモタードモデル(17インチホイール+オンロードタイヤ)をラインアップしていたが、今回はデュアルパーパスモデルのみの出展だった。

本田技研研究所の塚本飛佳留氏は、「正式決定ではありませんが、モタードのラインアップも検討している」と言う。モタードモデルはデュアルパーパスモデルに比べ車高が低くなるため、女性ライダーや身長の低いライダーでも安心して乗車できる。将来的にはモタードの発表もあるかもしれない。

ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》 ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》 ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》 ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》 ホンダCRF250L(東京モーターショー11)《撮影 佐藤隆博》