ポルシェブース

新型911をジャパンプレミアしたポルシェブースでは、ポルシェのラインナップが並ぶブースの後方に、ひっそりとガラス張りの部屋が設けられている。

その部屋は「エクスクルーシブ&テクイップメント」と書かれ、オーナーの好みに合わせたポルシェを仕上げてくれるサービスだ。専門のスタッフと相談しながら、ボディカラーや内装カラー、特別な内装仕上げや、エアロパーツやホイールなどをチョイスして、自分だけの1台に仕上げることができる。

サンプルとして用意してある911ターボSカブリオレには、内装にカーボンパネルの装着や、通常は表面が金属となるドアハンドルを革張りにし、オプションのホイールの装着など、多数のカスタマイズを施しているという。

なお、この部屋は誰でも気軽に利用できるものでもなさそうだ。ポルシェを商談中の未来のオーナーが、販売店の担当セールスマンと一緒に来場して相談を受けるケースがほとんどと見込まれている。

エクスクルーシブ&テクイップメント カスタマイズされた911ターボSカブリオレ ブースのメインは新型911。テールライトのデザインが特徴