ソニックデザイン Sクラス サウンドスウィート

ソニックデザインは、12月3日より東京ビッグサイトにて一般公開される 「第42回東京モーターショー2011」において、メルセデスベンツ『Sクラス』専用オプショナルサウンドシステム「Sクラス サウンドスウィート」をはじめとする新製品、発売予定品を発表する。

「Sクラス サウンドスウィート」は、メルセデスベンツとソニックデザインとの共同開発によるSクラス専用オプショナルサウンドシステム。前後均質のスピーカー構成と、着席を検出して音質・音場設定を後席でのリスニングに自動的にフォーカスさせる「ショーファードリブン・モード」を搭載。ドライバはもちろん、後席同乗者にも最高のサウンドを提供する。

「Eクラス サウンドスイート」も同じくメルセデスベンツとの共同開発による『Eクラス』専用オプショナルサウンドシステム。量から質への転換を図ったシンプルなスピーカー構成で、至高の音質純度と聴き心地の良さを追求した。

「メルセデス・ベンツ、BMW向け車種別専用スピーカーシステム」は、メルセデスベンツEクラス(W/S212型)、同『Cクラス』(W/S204型)、同『CLSクラス』(C218型)、BMW『5シリーズ』(F07/10/11型)、同『3シリーズ』(E90/91/92/93型)、同『X1』(E84型)の各車に対応した車種別専用スピーカーシステム。小型高性能スピーカーと各車の車体形状にマッチした専用ブラケット類とを一体化し、音響特性を最適化。ボルトオンによるフロントスピーカーの交換・取り付けでクリアな音質を実現する。

その他に同社は、小型高性能サブウーファー「TBE-SW77」の後継モデル「TBE-SW77i」、純正スピーカーとの交換装着などに適したスピーカーユニットキットの新製品「KIT-2577R」「KIT-2577F」、デジタルプロセッサーアンプ「デジコア808i」などを発表する。

ソニックデザイン Sクラス サウンドスウィート ソニックデザイン KIT-2577F ソニックデザイン KIT-2577R ソニックデザイン TBE-SW77i