レンジローバー・イヴォーク(東京モーターショー11)《撮影 小松哲也》

ジャガーランドローバーでグローバルセールズオペレーションズ・ディレクターを務めるフィル・ポップハム氏は30日、東京モーターショー会場で会見し、新型SUV『レンジローバー・イヴォーク』を2012年3月に日本で発売することを明らかにした。

ポップハム氏はイヴォークについて「現在の予約注文数は世界中で4万台に届く勢いで、このうち80%がレンジローバーブランドを購入されるユーザーとなっている。現在の予約注文台数は来年の第1四半期の生産分にまでおよび、注文はさらに増え続ける」と説明。

その上で「このような傾向はイヴォークが日本で2012年3月に発売となる頃も続くと思われる」と、日本での発売時期を初めて公表した。

さらに日本での販売価格に関しては「『ピュア』というグレードで、5ドアは450万円から、クーペは470万円から」と述べた。また「5ドアには高級感を演出した『プレステージ』、クーペにはスポーティさを強調した『ダイナミック』のグレードを設定する」ことも明らかにした。

レンジローバー・イヴォーク(東京モーターショー11)《撮影 小松哲也》 レンジローバー・イヴォーク レンジローバー・イヴォーク・クーペ(=3ドア) フィル・ポップハム氏《撮影 小松哲也》