マツダ・ビアンテ・グランツ(東京モーターショー11)

マツダは29日、12月3日から東京ビッグサイトで一般公開される「第42回東京モーターショー」において、ミニバン『ビアンテ』をベースに、専用デザインを採用した『ビアンテ・グランツ』を参考出品すると発表した。

ビアンテ・グランツは、力強さ、1クラス上の質感を表現するとともに、マツダの新デザインテーマ「魂動(こどう)」のモチーフとなるシグニチャーウィングをフロントデザインに取り入れている。

特別装備として、専用フロントバンパーおよび大型メッキグリル、専用メッキリアフィニッシャー、マフラーカッター、ブライトモールディング(フロント/サイド/リア)、17インチアルミホイールなどを採用している。