改善箇所

プジョー・シトロエン・ジャポンは28日、シトロエン『C5 TOURER 3.0 EXCLUSIVE』など5車種のフロントワイパーモニターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2009年5月11日〜10年3月28日に輸入された294台。

運転席側のマスターワイパーモーター・ユニットに誤った寸法の部品を組み込んだものがあり、ユニット内部の伝達シャフトが破損してワイパーが作動しなくなるおそれがある。

全車両、運転席側マスターワイパー・ユニットを良品と交換する。

不具合発生はなく、本国メーカーからの情報でわかった。事故は起きていない。