スカイツリーと東武スペーシア《撮影 大野雅人》

東武鉄道の100系「スペーシア」や1800系など新旧の人気車両が集合する車両工場イベント「2011 東武ファンフェスタ」が、南栗橋車両管区(埼玉・久喜市)で12月4日に開催される。

東武日光線・南栗橋駅東口から徒歩約20分の同イベント会場では、車両撮影会・車両工場見学会をはじめ、鉄道他社11社による限定鉄道グッズの販売、沿線自治体による観光物産品販売、東武グループ各社による飲食物の販売、制服着用体験などが行われる。

また、事前応募制による軌陸両用型架線作業車や車両洗浄線の体験乗車(いずれも応募終了)も行われ、そのシーンを外から見学できるという。

車両撮影会エリア(撮影時間10時30分〜14時00分)には、唯一残る丸型ライトの“原形スタイル”8000系8111編成や、100系「スペーシア」、200系「りょうもう」、1800系(旧「りょうもう」)などの東武人気車両のほか、東急5000系、東京地下鉄08系などが集結する。

さらに、こうした“鉄分濃い目”のコーナーをはじめ、東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」などの“ゆるキャラ”たちによるショーなど、家族で楽しめるプログラムもある。

「2011 東武ファンフェスタ」は入場無料、開場時間は10時00分〜15時30分。駅から会場へは無料シャトルバスが運行されるという。

東武りょうもう(向かって右)《撮影 大野雅人》 東急5000系《撮影 大野雅人》