BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11)

16日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー11。BMWブースの主役は、新たに立ち上げたブランド、「i」の2台、『i3コンセプト』と『i8コンセプト』が務めた。

i3コンセプトは2011年7月、ドイツで初公開。モーターは最大出力170ps、最大トルク25.5kgmを引き出し、0-100km/h加速7.9秒、最高速150km/h(リミッター作動)の性能。1回の充電で、最大160kmが走行でき、充電は約6時間。急速チャージャーを使えば80%の容量を約1時間で充電できる。

またi8コンセプトは、前輪をモーター、後輪をエンジンで駆動するプラグインハイブリッドスポーツカー。エンジンは1.5リットル直列3気筒ガソリンターボで、最大出力220ps、最大トルク30.6kgm。モーターは最大出力130ps、最大トルク25.5kgmで、モーターとエンジンがフル稼働した状態では、0-100km/h加速4.6秒、最高速250km/h(リミッター)のパフォーマンスを実現する。

2台のコンセプトカーは2013年以降、『i3』『i8』として市販されるが、その重要市場は米国カリフォルニア州。そこで今年のロサンゼルスモーターショーでも、大々的なお披露目となった。

BMWのブースには、特別ゲストとしてハリウッド女優のポーラ・パットンが登場。2台を起用した映画、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(日本では12月16日公開予定)に彼女が出演しているとあって、BMWブースには黒山の人だかりだ。

BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11) BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11) BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11) BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11) BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11) BMWの新ブランド、「i」の『i3コンセプト』と『i8コンセプト』の北米プレミアにはハリウッド女優のポーラ・パットンが登場(ロサンゼルスモーターショー11)