アバルト595トゥーリズモ

フィアットの高性能車部門、アバルトは21日、イタリアで12月3日に開幕するボローニャモーターショー11において、アバルト『595トゥーリズモ』を初公開すると発表した。

同車はフィアット『500』の高性能車、アバルト『500』をベースに、さらなるパフォーマンスを追求したモデル。車名の「595」とは、1957〜72年に生産されたアバルト『595』に由来する。

アバルト595トゥーリズモでは、1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「T-ジェット」エンジンに、アバルトのパワーアップキットを装着。最大出力160ps、最大トルク23.5kgmを引き出す。0-100km/h加速は7.4秒、最高速は211km/hの実力だ。

ボディカラーは、ブラックとレッドのツートン。室内も、ブラック&レッドでコーディネートされた。17インチのチタン色アルミホイール、アルミペダル、パドルシフト付きのスポーツステアリングホイール、レザーシートなどが奢られている。

アバルト595トゥーリズモ