三菱ミニキャブMiEV

三菱自動車は22日、スズキと軽商用電気自動車のOEM供給に向け、協議を進めることを発表した。

OEM供給の対象となるのは、『ミニキャブMiEV』。詳細は今後協議を経て決定されるが、三菱自動車はスズキに対して2012年2月より供給を開始し、2012年度より本格的に供給することを計画している。

三菱自動車はスズキへ車両を供給することで、量産効果をさらに高め、製造コストの削減や生産性の向上を図る。

三菱ミニキャブMiEV