会場のようす

BASFコーティングスジャパンは19日、自動車補修用水性塗料の塗装技術競技会「ベストペインターコンテスト2011」の決勝大会を開催した。

競技では、フェンダーからドアパネルの色を合わせる「ボカシ塗装」や左右フェンダーとフードを塗装する「効率的塗装」、必要と考えられる原色を使用して塗装に必要とされる塗料を作成する「カラーマッチング」、デザイン画の作成、塗装を行なう「クリエイティビティ・タスク」が実施された。

選手は一日を通して各種競技に取り組んだ。新和自動車の菅原健二選手は「貴重な体験ができた。このような体験をしたこと会社に持ち帰り、日々の作業に生かしたい」と話すなど、緊張感のなかで行なわれた競技は、今後の実務に対しても有意義な体験となったようだ。

会場には選手が勤める企業をはじめ、関係者が集まり競技会を見守った。幅広いユーザーへ自動車補修用水性塗料を認知、普及する目的で、競技会はUSTREAMにてライブ配信されるなど、インターネット技術を用いた情報共有も積極的に行なわれた。

会場のようす 会場のようす 会場のようす 会場のようす 会場のようす 会場のようす 会場のようす 会場のようす