三菱 i-MiEV 北米仕様

三菱自動車は、米国子会社のミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ・インク(MMNA)が11月17日(現地時間)、米国環境保護庁(EPA)が公表した「2012モデルイヤー燃費ガイド」で、電気自動車『i-MiEV』の北米仕様車が燃費ランキングでトップを獲得したと発表した。

EPAの燃費ランキングでトップとなったことについてMMNAの横澤陽一CEO兼社長は「i-MiEVが1位となったことを誇りに思います」とコメント。

三菱自動車は2009年7月、世界に先駆けて電気自動車の販売を開始、今年10月までに累計生産台数はPSAプジョー・シトロエン社向けを含めると約1万7000台に達している。北米市場では11月から販売開始する。

三菱 i-MiEV 北米仕様